肌をまもりながらキレイに仕上げる、3ステップ

このキャンペーンは終了いたしました。

春夏のベースメイクに断然おすすめ お肌をまもりながらキレイに仕上げる、3ステップ。

ステップ1 化粧下地でお肌を守る。

下地にはファンデーションののりを良くするという役割と、日焼け止めやメイクアップ料からくるお肌への負担を軽くするという2つの役割があります。下地なしで使える日焼け止めやファンデーションを使う場合でも、よりキレイなお肌に仕上げるためには、化粧下地は欠かせません。
ケアリークリームは化粧下地としても使える保湿クリーム。お肌のキメを整えてメイクを美しく仕上げるととともに、メークアップ料がお肌に直接触れるのを防ぎ、乾燥や汚れからもお肌を保護します。

ステップ2 紫外線対策も万全に。

シミ・シワ・たるみの原因になる、美肌の大敵・紫外線。3月頃からどんどんその量は増え始め、夏にピークを迎えます。日傘や帽子とあわせて、日焼け止めでしっかりお肌をガードすることが必要です。
サンスクリーンゲルはノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)でSPF50・PA+++。お肌へのやさしさと抜群の紫外線防止効果を兼ね備えた日焼け止めです。

ステップ3 自然な素肌美を演出。

下地と日焼け止めで土台をつくったら、ファンデーションで仕上げます。
リキッドファンデーション ナチュラルは、ノンオイリーでお肌の呼吸を妨げず、春夏でも快適なつけ心地。日本人の肌色にあわせたナチュラルなカラーです。薄づきで厚ぼったくならず自然で美しいお肌を演出します。

ページトップへ