敏感肌 スキンケアTOP > ゲル化粧品

だからゲル化粧品をおすすめします

従来の化粧品は保湿機能をかなえるために油を使います。クリームの70%、乳液の10〜20%が油です。そして、水と油を混ぜ合わせるために乳化剤として合成界面活性剤が使用されます。どんなに高価な品質の良い油を使用しても水と合わせるために合成界面活性剤は必要です。脂は皮膚呼吸を妨げ、皮膚を老化させます。合成界面活性剤は台所洗剤の主成分ですが、皮膚障害や細胞膜破壊の要因になります。

油と乳化剤を使わず自然界にある粘質(ゲル)をベースに作られた化粧品がゲル化粧品です。
無香料・無着色・無鉱物油のゲル化粧品 スタアリィアイ

ゲル化粧品の特徴

ゲルの強い吸着性が皮膚の異物を除去します

ゲルの強い吸着性は表皮の異常色素(シミ)や毛穴・汗孔にたまった老廃物を取り除き、更には化粧品の有効成分の浸透と吸着を助けます。

皮膚に酸素をあたえます

油脂に比べ優れている通気性は、皮膚の酸素吸収を妨げません。また皮膚の過酸化を抑えます。

皮膚の水分を保持します

ゲルの優れた保湿力は乾燥を抑え、皮膚に潤いを与え、皮膚の老化を遅らせることができます。

皮膚の自然治癒力を高めます

ゲルは細胞の糧です。細胞に十分な栄養を与えることにより、細胞本来の生命力を得て、健康な素肌を取り戻すことができます。

step1 ケアリーメイクオフ画像
お肌に負担をかけずに、うるおいを守りながら汚れをやさしく落とす、天然由来ゲルベース・油分ゼロのマイルドなゲルクレンジングです。 ケアリーメイクオフ〈クレンジングゲル〉 主な配合成分

*毛穴を目立たなくする アーチチョーク葉エキス
*毛穴の汚れを落とす アルギニン
*お肌にうるおいをあたえる リピジュア(ポリクオタニウム-51)・スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)・水溶性コラーゲン

ケアリーメイクオフについて詳しく

ケアリーローション画像
リッチなとろみが特徴の弱酸性化粧液。天然ゲル保湿成分と植物性保湿成分がお肌にうるおいをあたえます。 ケアリーローション〈化粧液〉 主な配合成分

*持続性ビタミンC誘導体(アスコルビルグルコシド)
*お肌にハリをあたえる 15種類のアミノ酸(ビファミン)
*お肌にうるおいをあたえる ヒアルロン酸Na・アセチルデカペプチド-3

ケアリーローションについて詳しく

ケアリークリーム画像
優れた保湿力をもつ天然セラミド(セレブロシド)を贅沢に配合。外の刺激からお肌をしっかりガードして、みずみずしいお肌を保ちます。 ケアリークリーム〈保湿ゲルクリーム〉 主な配合成分

*お肌にうるおいをあたえる 天然セラミド(セレブロシド)
*トラブル肌をととのえる 7種類のハーブエキス(ツボクサエキス・イタドリ根エキス・オウゴンエキス・カンゾウ根エキス・チャ葉エキス・カミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス)
*即効的でナチュラルなハリ感をもたらす 加水分解キャッサバ塊茎エキス
*お肌にハリをあたえる 「腐らないリンゴ」エキス(リンゴ果実培養細胞エキス)

ケアリークリームについて詳しく

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ